有り難いと感じることが幸せに繋がる🤝

+6

お疲れ様です!広報×Freeksのムロフシです!

日々仕事をしたり、趣味をしたり、出かけたり、いろいろな行動があると思いますが、
中には苦しい瞬間、辛い時、楽しい時、いろんな感情もついて回っていると思います。
今回はそんな中で「幸せを感じる瞬間」について取り上げたいと思います!

①感謝される時

まずは「感謝される時」です。
自分がやったことが誰かにとってよかった時、ためになった時「ありがとう」の言葉があると
幸福度は上がりますね!

最近ではFreeksの受講生で転職が決まった方がいました。
その方とは学習も、転職についても入会頂いた時から色々とお話しさせていただきながら、目標設定をしながら取り組んでいましたので、転職先が決まった後の面談では特に感謝頂けたことで私自身も幸福度が上がる瞬間でした!

②ちょっと泣ける瞬間

次に「ちょっと泣ける瞬間」です。

幸せに感じる=感動体験をしている

ということだと思います。
私の感動体験で言うと好きなことにまつわる話になりますが、

好きなアーティストのライブでこれは必ず泣ける曲があります。

普段も好きなので聞きますが、ライブに限りウルっとくるので不思議です。
悲しくて涙が出ると言うのではありませんが、聞いている時間は幸福度高いですね!
これはライブ映像でも同じように感じるので、「感動体験」としても高い幸福度をもらっていると思います!

ちなみにそのアーティストは今年45周年の長寿バンド。
その曲は、絶対みんな聴いたことがあるそのバンドの名曲の1曲です。(笑)

③ホっとする瞬間

最後は「ホっとする瞬間」です。
どちらかと言うと「ハァ」と、息をつく時が常なので気付きにくいのですが、
今回改めて日常レベルに幸せを感じる瞬間を考えてみたら、これかと思いました。

例えば、1日の終わりにお風呂に浸かる瞬間は「ホっ」とする瞬間であって、幸せも感じると思います!個人的には、1週間を終えて休みの日にコーヒーをハンドドリップして、自分で淹れて飲んでいる時は「ホっ」とします。

忙しない日常で、みんな何かしら気力が必要だったり、体力が必要だったり、ちょっと面倒にも思えたり、そんなことが当たり前なんだろうなと思います。
だからこそ、ちょっとしたことでも、どれだけ小さなことでも何かした後、

ひと段落ついた後に幸せを感じる瞬間があるのだろうと思いました!

今の話のお風呂やコーヒーに共通しているのは、「温かい温度」です。
人は温かい温度を感じる時に落ち着き、幸せを感じるのかもしれないですね!

あなたの幸せを感じる瞬間って?

以上が私の感じる「幸せを感じる瞬間」でした!

「感謝」や「感動体験」と言う、その人にとって特別なことが起きた時に幸せを感じるのかもしれないですね!
また、日頃は何かをやり切った時に幸福度が上がるのかもしれないです。
この「特別なこと」や「何かをやり切る」と言うのは、簡単なことでもないと思います。

それは、【有り難いこと】だと言えそうです。

「ありがとう」の語源は「有り難う」という、

「その存在が有ることが難しい」だから「ありがとう(有り難う)」

と言うそうです!
人が過ごすほとんどが労働時間にあたるので、「ありがとう」が飛び交うほど
「有り難い」価値がたくさん創出できると皆さんの幸せを感じる瞬間も増えるかもしれないですね!

+6
    Motoi
    SES

    幸せを感じる瞬間があること自体が有り難いのかもしれませんね!ちゃんと人に「ありがとう」を伝えれる人でいたいなとも思いました😌

    YAMADA
    SES

    ありがとうにはそんな語源があったんですね✨ 感謝の気持ちを忘れずにしたいと思いました!

    TAMAGAWA
    人事部

    なんか感情的に幸せに感じることが多いみたいでほっこりした🥺室伏さんは一見クールにみえて意外と誰よりも人間味のある回答だったね🥺💫

    MASUDA
    広報

    確かにホッとする瞬間って幸せな瞬間ですね! 今度一緒にホットコーヒー飲みながら”ホッと”しましょう!

    TODA

    ムロフシさんの文章って読みやすいし、スッと入ってくる☺️Freeksもありがとうが飛び交うチームになろうね😆

    tomoka
    広報

    室さん!いつも議事録を綺麗にまとめてくださりありがとうございます!!✨